人間は緊張したり感覚が研ぎ澄まされたりすると、周りの物事がゆっくり感じられるそうです。

武術の達人からすると相手の動きが静止して見えたり、事故の直前に周りがスローモーションに見えたりするアレです。

 

僕もあともう少しで出発ということになりました。

長期間日本に帰らない、場合によってはもうほぼ戻って来なくなる可能性だってあります。

 

感覚が研ぎ澄まされてきたのか普段の何気ない風景がスローに感じます。

 

退職があと1週間に迫った職場で、いろいろ思い返しながら引継資料を作成してたときもそうです。

何だか時間が止まっているような感覚に陥りました。

周囲の会話や電話のコールが遠くに聞こえます。

キーボードを叩いてもPCの画面がなかなか更新されません。

 

 

 

ていうかPCがフリーズしていました。

 

まだ保存してないのに!!!

 

 

だから嫌なんですよ時間が無い中の資料作成は。

 

PCフリーズは日常生活でテンションが下がる瞬間ベスト3に入ると思います。

 

というのは置いておいて準備状況のリアルタイム実況記事です。

 

 

退職(◯)

9月30日でクロージングです。

いろいろ死にそうになるまでよく働いたもんです。

退職金とかいくら出るのかまったく分からん。

 

持ち物(◯)

元々持っているものでほぼ行けると思いきや、いろいろこだわって買ってしまいましたが、ほぼ完了。

後は100均で小物を買います。

何か電気コードをまとめるバンドとかが欲しいです。

その他は旅中で必要と思ったもんを買えばいいだろう!

 

しかしパッキング大丈夫かな?((( ;゚Д゚))))

 

保険(◯)

無事審査が通り契約書が送られてきました。

2年契約で約31万円。

 

検討したときの記事はこちら。

【うわ…私の保険、高すぎ…?】旅の海外旅行保険の話
これまた悩む海外旅行保険のお話です。 これが準備費用の中でもトップクラスでお金がかかるのです。 世界は想像しているよりも...

 

海外旅行保険

契約書とガイドブックがiPhone SEサイズでまとめられてきます。

この他に追加で英語とスペイン語の証明証を頼みました。

 

資金(◯)

予算的には頑張れば5年くらいは旅できます。

(そんなしないけど。)

後は旅中の節約方法や日銭を稼ぐ方法を日々考えていかなきゃな〜という感じです。

 

ルート(?)

多分こんな感じです。

 

route

赤い矢印:前半戦(2016.10〜2017.9)

黄色い矢印:後半戦(2017.10〜)

 

何か途中矢印が変な動きしていますが、予定なんて途中で変わるはずなのであんまりギチギチに決めないようにしていますが、とりあえず前半のメインはアジア・オセアニア編です。

理由は

  • 春〜夏の東南アジア・インドは死ぬほど暑いので避けたい。
  • 南半球のオセアニアは夏期の3月頃までに行っておきたい。
  • 現地にいる知人に訪問アポをとってしまった。

などです。

後半戦どうするかはアイスランドまで辿りついてから決めます。

ここが前半のハイライトです。

アイスランドに行きたい件
アイスランドにとても行きたいのです。 記事に脈絡がなくてすみませんが、好きな映画を見返していたら突然アイスランドの話を書き...

 

アフリカの攻略時期は要調整って感じですね。

危険ですが西アフリカも何とか行きたいと考えています。

 

自宅の退居(△)

ひとまず来週千葉の実家にエスケープしますので、今日1日部屋グチャグチャにしながら片付けました。

以前、断捨離しまくった割には要らないものが大量に出てきました。

 

引っ越し模様

↑見苦しくてすみません。

 

何に付属していたのか思い出せない機械部品とUSBコード、使い切れなかった調味料、大量のハンガー、忘れていた契約書、まったく着ていない衣類、はがゆい思い出、などと戦いながら、決着がつかず、とりあえずいったん休戦協定を締結しました。

でも週末で一気にかたをつける予定です。

 

引っ越し作業4年ぶりなので疲れました。

 

残課題

引っ越しに行政手続まで済ませたら、後は出発前に旅中に使うアプリとかツールを整理しときたいと考えてます。

会計管理、IP電話・SNS等コミュニケーションアプリ、オンラインストレージなんかですね。

最初用事あって中国に行くんですが、ネット規制が凄まじいのでVPNサービスも申し込んでおかないといけないです。

 

 

ところで会社辞めた後出発まで日本でのフリー期間が10日間ほどあるけど何しようかな〜

ということを考えてて凄く楽しいです。