2017/12/26

リヴィウからクラクフへのバス移動情報[ウクライナ・ポーランド]

ウクライナのリヴィウからポーランドのクラクフまで夜行バスで移動したときの情報です。 国境が混雑していて大変です。     まとめ 移動手段:バス 出発地:ウクライナ・リヴィウ(北バスターミナルGara … −続きを読む−

2017/12/26

ウクライナのゲストハウス・宿情報[ウクライナ]

ウクライナで泊まった宿まとめです。 滞在都市は、オデッサ、キエフ、リヴィウ。     オデッサ: Babushka Grand Hostel オデッサ到着初日に泊まったところ。   集合住宅 … −続きを読む−

2017/12/25

失われた世界チェルノブイリ潜入ツアーと申し込み方法・オーディオガイドアプリの紹介[ウクライナ]

さて、博物館を見学した後はいよいよチェルノブイリツアーへ参戦です。   博物館の記事はこちらを参照。   今回の記事では、ツアーへの申し込み方法、便利なアプリ、ツアーの内容を写真多めで紹介します。 & … −続きを読む−

2017/12/24

[秘密主義と責任回避体質は深刻な事故を起こしうる]キエフのチェルノブイリ博物館【ウクライナ】

僕にとってウクライナと聞いてとっさに思い浮かぶものは、チェルノブイリ原発事故。 1986年4月26日午前1:23、キエフ近郊のプリピャチという街にあった原子力発電所が爆発し、大量の放射能が撒き散らされた事件。 人類史上最 … −続きを読む−

2017/12/23

キエフで楽しむ日本食と麺屋武蔵[ウクライナ]

鉄道・バスチケットがうまく取れず閉じ込められそうになったオデッサから高速マルシュルートカに乗り込み無事脱出。 ウクライナの首都キエフにやって来ました。     <現在地はここ> キエフ(Kiev) 気 … −続きを読む−

2017/12/22

【オデッサから脱出できない?】ネットで購入するウクライナの鉄道とバスチケット[ウクライナ]

はい、モルドバからウクライナ南部、黒海沿いの港湾都市オデッサへ移動してきました。 ついに東ヨーロッパ旅の主要目的地ウクライナへ入ったのです。 オデッサも良いところなんですが、キエフで友人と待ち合わせをしていたので、ここ … −続きを読む−

2017/12/21

キシナウからオデッサへのバス移動情報[モルドバ・ウクライナ]

モルドバのキシナウからウクライナのオデッサまで日中バスで移動したときの情報です。 特段問題なく、普通に通過できると思います。     まとめ 移動手段:バス 出発地:モルドバ・キシナウ(北バスターミナ … −続きを読む−

2017/12/21

モルドバのゲストハウス・宿情報[モルドバ]

モルドバの宿情報まとめです。 滞在した都市は首都のキシナウのみです。     キシナウ:Funky Mamaliga Hostel 2泊しました。 静かな住宅地にあるゲストハウスですが、開放的で使いや … −続きを読む−

2017/12/20

キシナウのショッピングモール・MallDova(モール・ドバ)で手に入る食材[モルドバ]

今回はニッチな記事です。 というか、ヨーロッパは既に観光情報が溢れちゃっているので、こういうピンポイント?の変な記事を書き足していこうかと思ってます。     <世界一周33か国目> モルドバ(Mol … −続きを読む−

2017/12/17

ブラショフからキシナウへのバス移動情報[ルーマニア・モルドバ]

ルーマニアのブラショフからモルドバのキシナウまで夜行バスで移動したときの情報です。 双方の都市とも、バスターミナルが中心地から離れた辺鄙な場所にあります。     まとめ 移動手段:バス 出発地:ルー … −続きを読む−

2017/12/16

ルーマニアのゲストハウス・宿情報[ルーマニア]

ルーマニアの宿情報まとめです。 滞在した都市はティミショアラとブラショフ。     ティミショアラ:FreebornHostel セルビアから入国した際、乗り継ぎで一泊だけした宿。 部屋の写真などを撮 … −続きを読む−

2017/12/15

ドラキュラのブラン城への行き方とお城がいい感じによく見える丘[ルーマニア]

セルビアからルーマニアに入り、とりあえず旧ユーゴの旅は終わりです。 急ぎ足で駆け抜けましたが、この後もウクライナまでダッシュで通り抜けていきます。 今回はルーマニアでおそらく観光客が一番やって来るであろう中腹部のブラショ … −続きを読む−

2017/12/03

【動画】バルカン半島の戦争の爪痕[ボスニア・ヘルツェゴビナ・セルビア]

バルカン半島の動画ラスト。   ボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボとセルビアのベオグラード。 この2国を旅すると、特にユーゴスラビア紛争の記憶が呼び覚まされます。  

2017/12/02

ベオグラードからティミショアラまでGEA TOURSのミニバスで移動[セルビア・ルーマニア]

さて、バルカン半島最後の国、セルビアのベオグラードでございます。     <世界一周31か国目> セルビア(Serbia) 通貨:ディナール 旧ユーゴスラヴィア諸国の中心国家。 ユーゴ紛争は、基本的に … −続きを読む−

2017/11/30

セルビアのゲストハウス・宿情報[セルビア]

セルビアの宿情報です。 先を急いでいたので1泊しかしませんでしたが、なかなかいい街でした。     ベオグラード:Hostel No9 日本人バックパッカーの間でも割と評判の良い宿らしいです。 &nb … −続きを読む−