ニイハオ。

リアルタイムでは中国の成都におります。

今回はつぶやき雑談記事です。

 

いきなり何かっていうと、以前こんな記事を書いたんですよね。

 

旅立ち半年が経過して急な話[反省会3]
こんにちは。 現在ネパールはカトマンズ。 写真はタメルにある有名日本食屋「絆」の天丼。 こんなエベレストみたいな...

 

ヒマラヤから戻ってきて、何ともいえない脱力感が続き、もう日本帰ろうかなって思い始めたことです。

カトマンズで廃人になっていた最中いろいろ考えましたが、帰国する意思はどんどん大きくなり、ソンクランでバンコクへやって来た時点では8割方タイを最後に帰ろうと思っていました。

 

 

が、やっぱりやめました。

そうです、帰国することをやめたのです。

理由はいろいろあります。

 

旅を続けようと思った理由

そもそも最低1年以上は帰らないつもりだった

別に予定なんか途中で変わるもんですが、個人的に宣言したことはあまり撤回したくないという正確なので。

あと住民税免除の関係でも、1年以上転出していた方がよいと思いました。

 

働くのは別に今じゃなくてもいい

就職の話があるんですが、別に今すぐ来てくれとは言われてないです。

更に、そこの会社で本当に働きたいかというと、興味は凄くあるんですが、どうしてもって訳ではない。

今更1つの会社に定年まで勤めあげたいとかいう気持も一切ないので、そこに就職したとしてもいつかまた仕事を変えたり、独立を考えたりすると思いますし。

一方、長期の旅はおそらく今じゃないとできない。

 

いまだにアジアから出てない

気付けばまだアジアにいます。

まあでも最初の予定では半年くらいいるつもりだったので無問題。

アジアはいつでも行けるって言ってとばすバックパッカーの方も多いですが、アジア好きなんでできるだけ多くの国を周りたかったんですよ。

各国の動画撮りたかったし。

これでも結構バタバタ移動してたんです。

長くなったのは、インド、ネパール、中国辺りが原因ですね。

しかし、せっかく長期の旅しているというのに、アフリカや南米みたいな場所に行かないのはやはりもったいない。

文化圏が大きく異なるところへ行けばまた旅への考え方が変わってくると思います。

 

モチベーションが戻ったこと

これはタイ・バンコクでみんなとソンクランやダイビングへ参加したことがきっかけだったと思います。

僕は基本的に個人行動・一人旅が好きなんで、旅先の宿で仲良くなった旅行者と一緒に観光したりってことはあんまりしないタイプでした。

が、タイで多くの長期バックパッカーの方々と接して、いろんなことを話して、正直かなり楽しかった。

出会った方々の半数近くが世界一周レベルの旅をこれから始めるので、また世界のどこかで会いたいなと思いましたね。

 

 

ところで、初心に戻ってみれば、僕は今までの人生で、本能のままに行動したことがあまりなく、それが一つのきっかけで、今回の旅に出てみました。

 

生きていくための軸が無い[ネパール5]
標高4,350mのディンボチェ。 酸素はかなり薄く、朝晩の気温はマイナスまで冷え込む。 とてつもなく厳しい自然環境だ。 ...

トレッキング日記にも書きましたが、やりたいからやるという動機は結構重要です。

真っ当な、論理的な理由がない方が自分の本能に接することができるもんです。

 

 

神々の大地でアイを叫んだもの[ネパール6]
カラパタールからゴラクシェプのロッジへ戻った後は、お湯をもらい、先日出会った日本人のトレッカーの方からいただいたカップヌードル...

そして、ヒマラヤまで行ってちょっと変わったことが、あまり過去に固執しなくなった点です。

プチ瞑想の効果ですね。

 

 

自分の本能に従った結果、それなりに自分のことを好きになれるようになった。

そしてこれからどうしようかと未来のことを中心に考えるようになった。

これは自分にとって結構大きな変化だと思っています。

 

過去は払拭できたけど、未来のことはまだこれから。

ささいなことでもいい、今後の人生に、何か繋がっていくものを旅の中で得てから帰りたい。

そう思うようになりました。

まあ、見つからないかもしれないんですが、希望はある状態です。

 

 

結論、今旅を辞めるのはかなりもったいないなと考え直したのです。

もっと、訳のわからない未知な世界に踏み入れていかないといけない。

 

気分転換に荷物の断捨離

というわけで、心機一転、バンコクから再出発いたします。

そして今後の旅では、もっと自分のやりたいことに集中して、フットワーク軽く行動できるようにしていきたいです。

まずは一眼レフカメラを日本へ送り返しました。

 

 

これが一番重いしかさばっていた。

今後はハンディカムでの動画撮影を中心に、静止画はスマホとGoProで撮っていきます。

動画の方が好きなんで。

ちなみに、壊れものだったんで、バンコクのMBKセンターがあるBTSナショナルスタジアム駅改札にあるDHLを使いました。

送料+関税で15,000円くらいかかっちゃいましたね。

 

アジア脱出大作戦開始

もういい加減アジアから抜けましょう。

こんな予定です。

 

ラオス経由で中国から中央アジアに入り、コーカサス、ヨーロッパへ抜ける。

目標は9月にアイスランドで旅仲間と合流。

ということでしばらくシルクロード旅になります。

こんな感じで、数ヶ月おきにスケジュールつくっていった方が自分的には旅をしやすいですね。

 

 

つづく